エステの注意点

フェイシャルエステは、顔を中心に行うエステであり、一番目立つ箇所である事から、受ける際は注意点をきちんと守らなければなりません。ここでは、フェイシャルエステを受ける際の注意点について、ご説明します。

エステのイラスト

まず、アトピー体質の方です。アトピー性皮膚炎などの持病がある場合は、かかりつけの専門医等によく相談してからエステを受けるようにして下さい。また、皮膚科などに通ってない場合は、施術前に行われるカウンセリング時に必ず自己申告して下さい。エステサロンでは様々な薬剤も使用されます。美しくなるための施術で逆に悪化してしまう恐れもあるので、必ず申告しましょう。次に、妊娠している方です。妊娠中はホルモンバランスが乱れやすい為、肌が敏感になっており、返って悪化する恐れがあります。また、薬剤の臭いなどで気分が悪くなる恐れもあります。妊娠している方は、出産してからフェイシャルエステを受ける事をお勧めします。

また、日焼けしている方も施術を受ける事が出来ません。日焼けは肌が炎症している状態にあるので、薬剤が染みたり、炎症を悪化させてしまう事もあります。日焼けしている場合は、数日様子を見て炎症が治まってからフェイシャルエステを受けて下さい。気持ちよくエステを受けられるよう、また、より美しくなる為にも、注意点は必ず守り、万全な状態で施術に臨みましょう。